美肌作りには、日々の積み重ねが大切

美肌作りには正しい生活習慣を!

どんなに良い化粧品を使っても生活習慣が乱れればその効果は半減してしまいます。綺麗な肌を手に入れるためには生活習慣に気を使いましょう。特に、睡眠の質を高めることが重要です。皮膚の生成には成長ホルモンが強く関わっています。その成長ホルモンがたくさん分泌されるのが睡眠中です。そのため、睡眠をしっかることが美肌作りの鍵となるのです。夜10時~深夜2時まではゴールデンタイムと呼ばれ、この時間に眠っていることはどんな高価な化粧品を使うより肌に良いと言われています。こんな時間に眠るのは難しいという人は、最低でも時間を決めていつも同じ時間に眠るようにしましょう。眠る時間がバラバラだと体内時計が狂い、体に不調が来たし肌荒れの原因となってしまいます。
また、食事も大切なキーワードです。1日3食しっかり食べ、ビタミンとミネラルを補給しましょう。寝る3時間前に夕食を終えることも重要です。

正しい保湿で肌を守る

保湿方法で肌の状態はまったく違います。正しい保湿を行い綺麗な肌を保ちましょう。
肌の水分を補給してくれるのが化粧水。その他、汚れをふき取ったりにきびを予防したりと、とっても優秀。化粧水の使い方は1、手はあらかじめ温めておきましょう。冷たいまま使うと肌に刺激を与えてしまったり、なじみにくくなってしまいます。2、手に化粧水を取り、手のひら全体で顔を覆うようにして肌になじませましょう。この時、頬や額、顎、鼻、目の周りをプレスして肌に浸透させましょう。コットンを使用する人もいますが、コットンは皮膚に無数の傷をつけたり、皮膚を保護するベールを奪ってしまうこともあるためニキビのある方は控えることをお勧めします。その後は乳液やクリームを塗り、油分で肌を蓋しましょう。この作業を怠ると折角の水分を逃してしまうため注意してください。
正しい保湿方法で理想の美肌を手に入れましょう。

© Copyright Skin Confidence. All Rights Reserved.